新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【入社エントリ】大手化粧品メーカーから、スタートアップに初転職って大丈夫!?【株式会社SPeak3人目のメンバー】

みなさん、はじめまして!
株式会社SPeak(スピーク)3人目メンバーのHanaと申します^^

タイトルにある通り、大手化粧品メーカー勤務から、スタートアップである株式会社SPeakへ2022/6/1に入社しました!

至って私は真剣に選択した結果なのですが、「初転職で、なんでスタートアップ?大丈夫??」と思う方がいるかもしれません。笑

そこで、私がなぜSPeakに転職を決めたか、書いてみたいと思います。

私と同じような状況でスタートアップへの転職を考えている方、SPeakという会社に興味を持ってくれた方の参考になれれば嬉しいです。

早速 here we go!

SPeakってどんな会社?

SPeakが何をやっている会社かわからない人も多いと思いますので、まずは簡単に私たちの会社について説明します^^

日本、そして世界を多様な優秀なグローバル人材にとって働きやすい「ボーダーレスな社会」をつくる日本発スタートアップ企業です。

<主なサービス>
1. JPort Journal

2019年9月にローンチしたグローバル留学生キャリア支援プラットフォーム。
全国有名大学で学ぶ外国籍留学生を中心に、136ヶ国3,400名以上の学生がサービスを利用している、他にはないグローバル就活コミュニティです。
コロナ禍におけるオンラインキャリアセンターとして学生から好評で、登録学生数が急増しています!

2. JPort Match
グローバル学生と企業を繋ぐマッチング採用サービス。
2021年1月ローンチ以降、D&I推進や海外展開をする大手外資や日系企業に続々と導入されています!

💡簡単に言うと、Z世代のグローバル留学生の就活支援事業を展開するスタートアップ企業です!

簡単な自己紹介

まずは簡単に自己紹介を!

Hana Sumiya
- B型?と言われますが、A型です。(でもB型の友達多い)
- 西海岸風に見せかけて、山形生まれ山形育ちです。(山に囲まれて育ったので海への憧れが強い)
- MBITはエンターテイナー(ESFP)

<経歴>
- 中学生の時に初めてオーストラリアにホームステイをし、英語の魅力にハマる。
- アメリカの大学に留学したかったが、両親から「大学は日本語で教育を受けよ」と反対される。
- しかし留学を諦め切れず、大学卒業後にテキサス州へ単身渡米。(日本人が少ないので英語上達に繋がった&THEアメリカを味わえて良かった)
- アメリカ大学院でMBAを取得。(専攻はマーケティング)
- 資生堂に新卒入社。5年間勤務する。
- SPeakに入社!(現在)

MBAのプロジェクトを一緒に行なったチームメイト。
週末もチームで集まって大変でしたが、楽しかった!
大学のInternational Officeで留学生サポートのアルバイトをしていました
大学のInternational Eventにて

<趣味>
スノボ、ホットヨガ(瞑想に良い)。
タロットカードも少しできます。笑
猫より犬派、TDLよりUSJ派です。
YoutubeとSpotifyで音楽を漁るのが好きで、SPeakオフィスのDJ担当です!(勝手に)

前職について

3年目でNY駐在!刺激的な毎日

冒頭で大手化粧品と書きましたが、前職は資生堂で働いていました。
テキサス留学中の夏休みに一時帰国して日本のTHE就活を行い、「化粧品を通じて世界中の人々を幸せにする!」という目標で、意気揚々と入社しました。

マーケティング職採用だったので、入社後すぐにBrand SHISEIDOというグローバルプレステージブランド所属になり、スキンケア・メーキャップ製品の商品開発・マーケティングを担当していました。

毎日華やかで刺激的な毎日だったと思います。
また、NYにあるメーキャップチームで働くことが夢だったのですが、偶然チャンスが訪れ、NY駐在する機会にも恵まれました!
ある程度やりたいことはやらせてもらえる、恵まれた環境だったように思います。

NY駐在時代(メーキャップ開発)。
ラボ研究員とアーティストと、こんな感じでリップスティックの色調開発中してました。
NY後半はコロナでチームと会えないまま、Zoomでお別れして帰国…

早くも5年目、次のキャリアどうする?

山あり谷ありの社会人生活の中、4年目頃からこのままで良いのかな〜と自分のキャリアを考えるようになりました。(あるあるですね)

主な転職を考えた理由です。

1. コロナ禍で化粧品に対する自分の意識が少し変わり、違う業界に興味を持ち始めた。
2. 業務にある程度慣れてきた部分もあり、新しいチャレンジ・変化が欲しくなった。

前職は素晴らしい会社だったのですが、「正直やりきった!もっとワクワクできる仕事がしたい」と思ったのが正直な決め手です。

そこで、2022年に入って転職活動を始めることにしました!

なぜSPeakに転職を決めたの?

留学生の就活という、化粧品よりダイレクトなターゲット

ある日、1通の長文スカウトが。
それがSPeak代表のHiromiさんとの出会いでした。

我らがHiromiさんについての記事はこちら!

事業内容に興味を持ったので、一度Zoomでカジュアル面談をしたところ、アメリカ留学、MBAなどHiromiさんと私の共通点が多く、Hiromiさんの「真のボーダーレス社会を!」というビジョンに強く共感しました。

また、「留学生の就活」という、化粧品よりダイレクトなターゲットにやりがいを感じられるなと思いました。(グローバル向けの化粧品開発って、企画からローンチまで2年くらいかかるんです…)
就活は1年という短いサイクルなので、スピード感も味わえていい変化になるかなとも感じました。

Hiromiさんと話せば話すほど、「SPeakってすごく面白そう!でも初の転職でスタートアップってめちゃくちゃ不安!!」
これが正直な気持ちでした。

Hiromiさんに正直に相談してみたところ、「では、お互いを知るためにも、一度入社前トライアルとしてMini Projectをやってみようか」という提案が。
私も、実際スタートアップがどんな感じか体験してみたかったので、トライアルをしてみることにしました。

入社前トライアルは無茶振りで大変…でも楽しい!

入社前のトライアルとして、Hiromiさんから下記2つのタスクをアサインされました。

1. 学生KPI達成の鍵となるContent or Communityを1つ決め、企画・作成・実行し、アウトプット作成・プチリリース

2. Quantitative KPIの達成に向けたマーケティング戦略〜スケジュール提案

一人で行うのではなく、SPeakで働いている学生インターン達と協力して実行せよというタスクでした。

与えられた時間は2週間。

とりあえずやってみよう!と始めてみたのですが、なかなか大変でした。笑

<入社前トライアルをしてみて、感じたこと>

・学生インターン達の働いているスケジュールがバラバラで、時間が合わない&足りない!
→マンパワーが少ない中で、プライオリティをつけて進める潔さ・効率の良さが必要。

・あまりルールやフォーマットがない状態で、ゼロから企画するのって難しい!
→とりあえず仮説を立てつつ、すぐ動いてみる&周りに相談してみる。ダメだったらすぐ軌道修正すれば良い。

(余談ですが)Slack, Notion, Discordなどなど、初めて使うテクノロジーばかりで、正直圧倒されました。(前職はoutlook, teamsが基本だったので…)

なかなか無茶振りではありましたが、うぉぉぉぉとアドレナリンが出て、楽しいなと思えました。新しい情熱を見つけた喜びがありました。

可愛い可愛い学生インターンのみんなと!
頭の切れる優秀な子達です!

決め手はHiromiさんのメッセージ

そしてプレゼンを終え、無事内定をいただけることに!!

そこで、メンバーから内定メッセージをもらいました。(いいですよね、こういうテイラーメイドな心遣い)

その中でHiromiさんからの、

いつか、Hanaさんが家族や次の世代の人たちに、「このボーダーレスな社会、私たちの会社が作ったんだよ」って言えるように。
そんな社会を一緒につくりましょう。

この言葉に痺れました。
作りたいじゃないですか、ボーダーレスな社会を!!

やっぱり自分の心がワクワクする仕事が良いなと思い、SPeakへの入社意欲が最大限に高まりました。

Hiromiさん内定メッセージ!!

周りの反応は意外とポジティブ!

さて、ほぼSPeakへ気持ちが傾いていたのですが、実は同業他社で内定もいただいており、最終どちらにするかまだ揺れていました。

そこで、家族や友人などに相談してみることに。

<両親の反応>
まず一番気になったのは、両親の反応。
「初の転職でスタートアップなんて!」と言われちゃうかな、と思いつつ相談してみました。

私:「スタートアップか同業他社の転職で悩んでるんだよね」

コンサバ母:「転職で同業他社はナシでしょ!スタートアップ面白そう、チャレンジしてみたら?」

優男父:「えぇ!日本に来る外国人留学生なんてコロナで減ってきてるんだから、その業界は危ないんじゃないか?」

と、まさかのコンサバ母の方が予想外にポジティブな反応でした。(留学生が増えてる事実を説明し、父もその後すぐに応援してくれました!)

<友達の反応>

友達の反応で多かったのが、「転職いいね!でもスタートアップ!?お給料は!?」でした。リアルですね。笑
額面は前職と変わらないと友人に伝えると、「なら、いいね!」との反応。笑
やはりスタートアップで1番気になるのはお給料のようです。

あとは、「資生堂辞めるなんてもったいない」問題。
ただ、働いている私にとっては、新しいキャリアチェンジが必要だったので、いくら周りがそう言おうが、正直あまり気にしていませんでした。

新SPeakメンバー初集合!
学生インターンは岡山、京都、大分とみんなバラバラなので、フルリモート勤務です
(下段、右から2番目のスーパーインターン Nicoleは秋から入社^^)
Team bonding activityで苦戦しています。笑

今後のビジョン

最後に、今後のビジョンです。

SPeakで実現したいことは、やはりビジョンにもある通り「テクノロジーで世界中のヒトと会社をボーダーレスに」すること。
第一段階として、まずは、日本にいる留学生の方達の力になれればと思っています。
まだまだ慣れないことも多いですが、Proactiveにどんどん行動&成長して、JPort by SPeakを大きくしていきたいと思います!!!

出社初日にHiromiさんが用意してくれたwelcome board! 嬉しい〜
先日JPortの学生メンバー向けに、就活イベントを行いました!
フルタイムメンバーとアドバイザーであるXiqiaoとディナー!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

興味がある方はぜひコンタクト待ってます!
(SPeakでは、エンジニア・営業CSを積極採用中です)


この記事が参加している募集

転職してよかったこと

入社エントリ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
JPort (グローバル新卒特化型キャリアプラットフォーム)
グローバル新卒特化型キャリアプラットフォーム「JPort」企業向けメディアサイト。グローバル新卒、人種・国籍のダイバーシティ&インクルージョン、就活、グローバル人材や外国人材を考えるきっかけを提供。 JPortMatch導入ご検討企業の方は 、 jporthr.jp/ へ。